カテゴリ:起業



新型コロナウィルスが私たちのビジネスや生活をより不確実なものにしています。組織として、個人として今後を考えたい方へ、不確実なベンチャー企業を参照しつつ、「悲観的に考えて楽観的に行動する」事始め、書いてみました。
変革の時代はいろいろなところで主客転倒が起きます。就職戦線においても同様の傾向が窺えます。

起業のヒント · 2018/07/15
かつてとは比べ物にならないくらい、起業が手軽に身近になった今。紆余曲折を乗り越えてきた昔の起業家のその後、ベンチャースピリッツが益々求められる時代に思うこと・・・。
「人が動く」と書いて「働く」。「働く」ことはもっと柔軟に捉えられて良いのでは? 小学校時代の恩師から頂く手紙のなかに、現代の個人や企業にも通ずるヒントを感じます。 クラウドやシェアリングなどにより多様な働き方が実現できる時代、個人が変わるとき、自ずと企業も変わらざるを得ないでしょう。個人と企業、変わるのはどちらが先か?その時の関係性は?