外部資源を活用する際に生じる発注者と受注者のギャップ。特に今、一番求められるのは発注者の皆様の「Whyの整理」。これが益々重要になってきています。
あなたの会社はいい会社ですか?洋の東西を問わず、いい会社と言われた企業がダメになることはよくあること。そもそも「いい会社」とは?日産、SONYから伊那食品工業、鎌倉投信まで。

厚生労働省に始まる統計問題で騒がしいこの頃。データドリブン、データ、データと騒がれる昨今。データやそれを使って組み立てられる論理と向き合う上で、忘れられがちなことを改めて。
事業変革のヒント · 2019/01/15
「これからは情報産業とサービス業だけになる。小売業もなくなる」ファーストリテイリング会長兼社長 柳井正氏の一言。そんな時代への備えは十分でしょうか?

ITの恩恵を受けつつ、大きく変わっていくバイオテクノロジー(BT)。ゲノム(遺伝情報)解析コストは大幅に下がり、ゲノム編集、iPS細胞など再生医療も進化。さらにICTで繋がる時代へ。テクノロジーの急速な発展が個人の生活を、企業の事業環境を大きく変えていきます。
“いずれ命に関わるであろう、治らない病気を抱えている”と医師から告げられた高齢の男性。不安と不満から抜け出るプロセスには個人も組織も共通したものがあります。

リーダー論に関する著名人のコメントに対する異論、反論、objection。「ストーリーで納得させる」という考え自体が古い。一見、尤もらしいがよくみると「根っこが違う」というのはよくあること・・・。
後編は変革への向き合い方。大手・中堅企業の方々との対話も踏まえつつ。。。

そろそろ答えを「外」に求めるのを止めませんか? 権威者や外部の人間の答えを鵜呑みにするのは危険です。答えはあなたが持っています。
事業変革のヒント · 2018/12/06
シャイアー社の巨額買収で話題の武田薬品工業。買収額や今後の買収効果が話題になっていますが、注目すべき点はそれだけでしょうか?

さらに表示する